NEWS

王舟、2ndアルバム「PICTURE」から「Moebius」をシングルカット。MOCKYのリミックスも収録

moebius_h1_yoko

王舟が今年1月にリリースした2ndアルバム「PICTURE」から「Moebius」を7インチシングルカットすることが明らかになった。また、B面には、昨年「Key Change」をリリースしたカナダ出身のミュージシャン、MOCKYによるリミックスが収録される。

 

ジャケットは、アルバム「PICTURE」と同様、韓国の作家、オム・ユジョンが担当。「PICTURE」の世界観から地続きの作品が楽曲に彩りを与えている。

 

今年1月、たったひとり宅録で作り上げた新作「PICTURE」をリリースした、上海出身、日本育ちのミュージシャン、王舟。リリース以降、12人編成のビッグバンドでのワンマンや、イタリアツアー、台湾ツアーなど、精力的な活動を続けている。


 

**********

 

「Moebius」オリジナル&リミックス試聴

https://soundcloud.com/ohshu/moebius7inch

 

**********

 

「Moebius」ミュージックビデオ

 

**********

 

王舟
「Moebius」
2016.09.30 on sale

 

PEKF-91014
felicity cap-260
定価:¥1,600+tax

 

Side-A
Moebius

 

Side-B
Moebius (MOCKY Remix)

 

**********

 

ohshu

王舟/Oh Shu
上海出身、日本育ちのミュージシャン。2014年7月、多くのゲストミュージシャンを迎えてバンド編成で制作したデビューアルバム「Wang」をfelicityからリリース。2014年11月、電気グルーヴ「虹」のカヴァーを収録した7インチシングル「Ward / 虹」をリリース。2015年11月、12インチ重量盤シングル「ディスコブラジル」をリリース。B面にはnakayaan(ミツメ)によるリミックス収録。「ディスコブラジル」のミュージックビデオは、UKのアーティスト、KINDNESSことアダム・ベインブリッジが監督。2016年1月、たったひとり、宅録で制作した2ndアルバム「PICTURE」をリリース。アルバムの世界観を表現するため、12人編成でのレコ発ライブを恵比寿リキッドルーム、梅田シャングリラで開催。2016年9月、MOCKYによるリミックスが収録された7インチシングル「Moebius」をリリース。バンド編成やソロでのライブ活動のほか、CMへの楽曲提供、プロデュースなどもおこなっている。
http://ohshu-info.net/

 

**********

 

Mocky_1000

MOCKY(モッキー)
モッキー (本名: ドミニク・ジャンカルロ・サロレ)はカナダ出身の音楽家。コンポーザー、アレンジャー、プロデューサー、ベースとドラムを主軸に様々な楽器を弾くマルチプレイヤー、ラッパー…と様々な側面を持つアーティスト。親しみやすくも深遠、両義性溢れるその表現はミュージシャン、DJといったフリークスを唸らせるに留まらず、その耳触りの良さにたちまち魅了されるビギナーも少なくない。ノスタルジックなようでいてフューチャリスティック、時間を貫くタイムレス感。時代を彩った歴史上の様々な大衆音楽を内包しているかのような楽曲に滲む歴史観、多様な音楽を横断、折衷、飛躍する作風の妙味は極めて新鮮かつ現代的。音楽の秘密の鍵を手にした数少ない音楽家の一人といってよいだろう。チリー・ゴンザレス、ファイスト、ピーチズとは渡欧前からの盟友。彼らの協調関係から生まれた多くの作品はここ日本でも広く知られるところ。ジェイミー・リデル、ジェーン・バーキン、アブダル・マリック、メリッサ・ラヴォーなどヨーロッパを活動の拠点にしていた頃に携わった作品も数多い。2009年に発表されたアルバム「Saskamodie」はここ日本でも多様な音楽ファンに広く愛され、ゴンザレスの「ソロ・ピアノ」と並ぶロングセラーとなった。現在の活動の拠点はロサンゼルス。ミゲル・アトウッド・ファーガソン、ケレラ、クアドロンのココ・O、ニア・アンドリューズ、ジョーイ・ドォシク、モーゼス・サムニー、ペガサス・ウォーニング、など現在のLAの音楽シーンの活況を伝えるアーティストたちとの協調は今後様々なかたちで現在の音楽シーンを潤すにちがいない。これまでに発表されたアルバムは5枚、最新作は「Key Change」(WINDBELL/Heavy Sheet Productions)。昨年10月に初来日し、モントルー・ジャズ・フェスティヴァル・ジャパン 2015に出演後、五都市を巡る日本ツアー、各地でそのライヴ・パフォーマンスの魅力が評判となる。年末には多くの人が「Key Change」を2015年のベスト・アルバムの一枚に選出。この四月には「MOCKY presents The Moxtape III」(WINDBELL Four133)をリリースし、五月には早くも再来日し、各地大盛況のうちに終了した。

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

10/23(金)『SYNCHRONICITY2020 Autumn Live』少人数限定の有観客&配信に、奇妙礼太郎、Ryu Matsuyamaツーマン決定!前売りチケット発売スタート!!

synchro2020al_yoko_comp

2020年10月23日(金)に『SYNCHRONICITY2020 Autumn Live』の開催が、渋谷duo MUSIC EXCHANGEにて決定した。

 

出演は奇妙礼太郎とRyu Matsuyamaの2組によるツーマン。このイベントは、コロナ禍の中で生み出す新しいライブの形を目指し、ライブストリーミングの会場を観覧するような形で、会場キャパシティ1/7程度の少人数限定(約100名)の有観客、及び、生配信のスペシャルなイベントとして開催される。新型コロナウイルス感染拡大防止の対策を徹底しながら、『SYNCHRONICITY』ならではの演出を行い臨場感のあるイベントに挑戦するとのことなので、当日を楽しみに待とう。

 

なお、配信はZAIKOにて行われる。

 

発表と同時に、ZAIKOにて、有観客チケット、有観客+配信チケット、配信チケットの3種類を発売スタート。有観客チケットは全指定となる。それぞれ販売期間が異なるので、購入前に確認しよう。


 

『SYNCHRONICITY2020 Autumn Live』イベント概要

 

名称:『SYNCHRONICITY2020 Autumn Live』

開催日時:2020年10月23日(金) open 19:00 / start 19:30

開催場所: duo MUSIC EXCHANGE

出演アーティスト:奇妙礼太郎 / Ryu Matsuyama

 

チケット情報:

・ZAIKO

チケットURL:
https://synchronicity.zaiko.io/e/autumnlive2020

 

【観覧チケット】

4,000円(ドリンク別)

販売期間:10月16日(金)正午12:00 〜 10月22日(木)23:59

 

【観覧チケット + 配信チケット】

5,000円(ドリンク別)

販売期間:10月16日(金)正午12:00 〜 10月21日(水)23:59

 

【配信チケット】

2,000円

4月4日(土)、4月5日(日) 『SYNCHRONICITY2020 – 15th Anniversary!! -』

販売期間:10月16日(金)正午12:00 〜 10月26日(月)21:00

※アーカイブ期間:10月26日(月)23:59まで

 

公式WEB:

https://synchronicity.tv/festival/

 

お問い合わせ:

SYNCHRONICITY(info@kikyu.net

duo MUSIC EXCHANGE(03-5459-8716)

 

主催:

EARTHTONE Inc.

 

協力:

duo MUSIC EXCHANGE

 

synchro2020al_flyer_square_2
 

『SYNCHRONICITY2020 Autumn Live』開催における新型コロナウイルス感染拡大防止への取り組みとご来場者様へのお願い

 

お客様に安心してお楽しみいただくため、イベントのガイドラインをご案内させていただきます。必ずご一読下さい。

 

▼はじめに

 

下記に該当されるお客様のご入場はお断りいたします。

・新型コロナウイルス感染症陽性者との濃厚接触がある方。
・同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいらっしゃる方。
・過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国や地域等への渡航な
らびに当該在住者との濃厚接触がある方。
・発熱(37.5℃以上)や体調が優れない方。

 

▼ご入場前、ご入場時に関して

・ご入場時間に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止の取り組みにより、従来の公演よりご入場にお時間がかかることがございます。予めご了承下さい。

 

・ご連絡先情報の記入のお願い
ご来場者様の管理のため、入場時にご連絡先を記入いただいております。携帯電話、スマートフォン対応の専用フォーム、または、専用用紙にご記入いただきます。ご連絡先情報は、公共機関の要請があった場合に提供させていただくことがございます。なお、その他の目的での使用、第三者への提供は一切いたしません。公演より3週間保管後、弊社にて責任を持って破棄させていただきます。

 

・マスク着用のお願い
安全確保の観点から、マスク未着用のお客様のご来場をお断りさせていただきます。お持ちでない方にはご入場前に会場にてご購入いただきます。場内でもマスク着用をお願いいたします。

 

・ご入場時の検温の実施について
非接触型の体温計とサーモグラフィーを使用した検温を実施いたします。 37.5℃以上のお客様のご入場をお断りさせていただきます。ご入場いただけない場合はチケット代の払い戻しをさせていただきます。移動交通費等諸経費の払い戻しはいたしません。

 

・手指消毒の実施
アルコールを使用した手指消毒を実施いたします。

 

・靴裏消毒の実施
入場時に消毒液を染み込ませた布を踏んでからご入場いただきます。

 

▼会場内での注意事項・対策について

 

・ダクト設備を使用した換気の実施
公演中も常時換気いたします。会場内の空調が効きづらい場合がございますので、予めご了承下さい。また、公演中以外は入り口の扉を解放させていただきます。

 

・最前列への対策について
アクリル板の設置、または、フェイスシールドの着用の対策をとらせていただく場合がございます。

 

・ドリンク交換について
蓋付きの缶・ペットボトル商品のみの提供とさせていただきます。商品毎に番号をつけておりますのでメニュー表を指差してご注文ください。終演前に交換を終了させていただきますので、お早めの交換をお願いいたします。

 

・ソーシャルディスタンスの確保について
ガイドラインに則った座席設定をさせていただいておりますので、座席の移動や交換、お客様同士の近距離での会話などはご遠慮ください。また、会場内でのソーシャルディスタンスの確保にご協力をお願いいたします。従っていただけない場合はご退場いただく場合がございます。

 

・トイレの入場制限
衛生上の観点からトイレの入場者数を制限させていただく場合がございます。ご案内にお時間がかかる場合がございますので、予めご了承下さい。。終演後は使用を中止させていただきます。
※トイレ内はスタッフが定期的に消毒させていただきます。

 

・ご鑑賞中の発声について
ライブ鑑賞中の歓声などの発声などについてはご遠慮ください(拍手は可)。従っていただけない場合はご退場いただく場合がございます。

 

・配信に関して
当日はライブストリーミングの会場を観覧するような形で行います。映像や写真などへの映り込み等がある場合がございますので、予めご了承の上、お越しください。

 

・ご退場時のルールについて
座席エリアごとに退場のご案内をさせていただく場合がございます。ご退場までお時間がかかる場合がございますのでご了承ください。ご退場いただいた後は密な状態を避けるため、会場周辺から速やかにご移動いただきますようお願いいたします。

 

新型コロナウイルス感染拡大防止対策動画(duo MUSIC EXCHANGE)

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »