NEWS

world’s end girlfriend、新作「LAST WALTZ」より第2弾MV公開

VBR039_MV2_pic1_1500

world's end girlfriendの6年ぶり新作「LAST WALTZ」より第2弾MV「Crystal Chrysalis 」が公開となった。楽曲にはdownyのギタリスト青木裕が参加。映像作家KATAYAMA Yoshiyukiにより美しい映像に仕上げられている。

 

world's end girlfriendによる「時間はその生命ごとに複数存在し、水面の波紋のように影響しあう」という考えにあった映像作品となっている。

 

音楽:world's end girlfriend

映像:KATAYAMA Yoshiyuki

ギター:青木裕(downy)

 

world's end girlfriend / Crystal Chrysalis

 

監督プロフィール:

KATAYAMA Yoshiyuki 片山義幸  

日本大学芸術学部映画学科中退後、フリーのデザイナーを経て2007年より映像作家として活動。2014年に発表された映像作品「Umwelt」は「2014 ASIA DIGITAl ART AWARD」でグランプリを受賞し、その後世界各地で上映され国内外で高い評価を得る。   

http://ktym.jpn.org/

 

アルバム詳細:

今作のテーマは自身の名でもある「world's end girlfriend」。18年間、作家自身が想い描き続けたその名が持つ根源のイメージ。3.11後の世界、テロの時代における抵抗と祝福。これまででもっともパーソナルな哲学と領域に深く踏み込んだ作品となっている。

 

世界中のどこにもない音世界で描かれた新作「LAST WALTZ」。静寂と轟音、生音とプログラミング、旋律とノイズを自在に行き来し、喜怒哀楽や善悪の彼岸も越え、全10曲70分ひとつの物語として描かれる。「死の舞踏」のその先、「メメント・モリ」の向こう側。震える地の上で踊り、放射される光と闇の中で最期まで遊びつづける。

 

ゲストミュージシャンとしてdownyのギタリスト青木裕、湯川潮音、Piana等が参加。アートワークは中国の現代美術家Jiang Zhiの作品を使用。

 

トラックリスト:

world's end girlfriend / LAST WALTZ

01. LAST WALTZ

02. Plein Soleil 

03. Angel Ache 

04. Flowers of Romance

05. Void 

06. Crystal Chrysalis 

07. in Silence / in Siren 

08. Radioactive Spell Wave

09. Girl

10. LAST BLINK

 

LABEL : Virgin Babylon Records

品番:VBR-039

価格 :  ¥2300(税別)

発売日 2016.11.26

 

VBR038_LW_jk

world's end girlfriend「LAST WALTZ」アルバムジャケット

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

ドラムセッションイベント” DRUM A(ドラム・アー)2019 ” 第3弾で、柏倉隆史、松下マサナオを追加!

druma_flyer_190904_yoko

10月10日(木)に東京(渋谷)duo MUSIC EXCHANGEにてドラムセッションイベント” DRUM A(ドラム・アー) 2019”の第3弾ラインナップが発表となった。

 

第3弾で発表となったのは、所属バンドを始め様々な活動で注目を集める柏倉隆史 (toe、the HIATUS)、松下マサナオ(Yasei Collective,GFJB,ZA FEEDO)の2名のドラマー。

 

このイベントは、日本記念日協会に正式登録されたドラムの日(10月10日)にちなみ、秋山タカヒコ (downy, THE MORTAL)中心に開催されるドラムセッションイベント。昨年まで秋山会というイベント名で開催されていたが、今年から” DRUM A(ドラム・アー) ”というタイトルへと変更となった。

 

イベントは、ドラム3台を使ってのライブセッションやドラムバトルをはじめ、24歳以下を対象としたドラム・コンテスト「Drum Dos Santos(ドラム・ドス・サントス)」、ドラムレクチャー、トークセッション、お悩み相談室などバラエティ豊かな内容で繰り広げられる。間近でプレイが見れ貴重な話が聞くことができるイベントは、ドラマーはもちろん、バンドファンにとっても貴重なイベントになるだろう。

 

チケットは、各プレイガイド(イープラス、チケットぴあ、ローソンチケット)、及び、duo MUSIC EXCHANGE(枚数限定)にて発売中。なお、学生割引として、学生は当日会場受付にて学生証の提示で500円割引となる。

 

凄腕ドラマー達が繰り広げるドラム尽くしのイベントを心ゆくまで楽しもう。


 

イベント概要

 

名称:DRUM A(ドラム・アー) 2019
開催日時:2019年10月10日(木)open 18:00 / start 19:00
開催場所:duo MUSIC EXCHANGE
料金:前売 3500円 / 当日 4000円 各ドリンク別
※学生は当日会場受付にて学生証の提示で500円割引となります。
お問い合わせ:お電話:03-5459-8711(duo MUSIC EXCHANGE) / MAIL:info@kikyu.net
URL:https://synchronicity.tv/festival/news/druma2019/

 

チケット:
※イープラス 8/10(土) 正午12:00 先行発売
※チケットぴあ、ローソンチケット、duo MUSIC EXCHANGE 8/16(金) 正午12:00 発売

 

【会場予約(枚数限定)】
・duo MUSIC EXCHANGE(03-5459-8711)

 

【プレイガイド】
・チケットぴあ[Pコード:162-474] http://t.pia.jp/
・ローソンチケット[Lコード:76657] http://l-tike.com/
イープラス

 

【学生割引】
※当日会場受付にて写真付学生証の提示で500円割引となります。

 

出演アーティスト
■Drummers
・松下敦 (ZAZEN BOYS, Buffalo Daughter)
・BOBO
・柏倉隆史 (toe, the HIATUS)
・中畑大樹 (syrup16g, VOLA & THE ORIENTAL MACHINE, peridots, etc)
・ピエール中野 (凛として時雨)
・山本晃紀 (LITE)
・松下マサナオ(Yasei Collective,GFJB,ZA FEEDO)
・岡田梨沙
・リンタロウ (aquarifa)
・神田リョウ(#一日一グルーヴ, TAPJAMCREW)
・komaki(SUGIZO, 日食なつこ, etc)
​・秋山タカヒコ (downy, THE MORTAL)
… and more!!

 

■Corner Guest
・HIRONA (Human Beat Box)

 

■Session Members
・Guitar:Jake Cloudchair (THE MORTAL)
・Bass:厚海義朗 (cero, GUIRO)
・レク奏者:大石竜輔 (ガチタンバリン奏者

 

◆主催
DRUM A 実行委員会

 

◆協力
SYNCHRONICITY / duo MUSIC EXCHANGE

 

matsushita

松下敦 (ZAZEN BOYS, Buffalo Daughter)

 

BOBO

BOBO

 

kashikura

柏倉隆史 (toe、the HIATUS)

 

nakahata

中畑大樹 (syrup16g, VOLA & THE ORIENTAL MACHINE, peridots, etc)

 

pierre_nakano

ピエール中野 (凛として時雨)

 

yamamoto

山本晃紀 (LITE)

 

masanao_matsushita

松下マサナオ(Yasei Collective,GFJB,ZA FEEDO)

 

risa_okada

岡田梨沙

 

rintaro

リンタロウ (aquarifa)

 

ryo_kanda

神田リョウ(#一日一グルーヴ, TAPJAMCREW

 

komaki

komaki(SUGIZO, 日食なつこ, etc)

 

takahiko_akiyama

秋山タカヒコ (downy, THE MORTAL)​

 

hirona

HIRONA (Human Beat Box)

 

jake

Guitar:Jake Cloudchair (THE MORTAL)

 

yoshiroatsumi

Bass:厚海義朗 (cero, GUIRO)

 

ohishi

レク奏者:大石竜輔 (ガチタンバリン奏者)

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!

KEYWORDS
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »