NEWS

CHAI、両A面シングル『Sound & Stomach / ボーイズ・セコ・メン』がハイレゾ音楽配信サイトOTOTOYで1位

chai_a_2017

CHAI、両A面シングル『Sound & Stomach / ボーイズ・セコ・メン』がハイレゾ音楽配信サイトOTOTOYで1位を獲得した。

 

本作はハイレゾ音楽配信サイトOTOTOY×日本で唯一のレコードプレスメーカー東洋化成のコラボレーベル“TOYOTOY”の第一弾流通作品で、ライブでも人気の2曲が収録。SIDE Aは今回の企画以前にメンバーが「OTOTOY=音と胃」を連想して「おなかグー!」「ベーリグー!」と勝手に書き下ろしたごきげんなナンバー「Sound & Stomach」。SIDE AAには、エッジが効いたパンクでオルタナティブなサウンドに、世の中のセコイ男たちあるあるを交え、女の子をサポートする気持ちを歌いあげた2017年最初の問題作「ボーイズ・セコ・メン」が収録されている。

 

CHAIはグラミー賞受賞を目標に、永遠の世界3位を目指しているなか、不本意なOTOTOYでの1位獲得に、本人達からコメントが届いている。

 

*************

3位を狙っとったのに、勢い余って1位になっとる。

大変心苦しく恐縮です。

みんな3位を目指して程よいお買い上げをお待ちしております気持ち。応援してるよ。

 

CHAIより

*************

 

ハイレゾ音源だけではなく、自身初のアナログ盤7インチでもリリースされており、初回生産限定のアナログ盤7インチは直筆サインの入った音のかけら(7インチドーナツ盤のセンターホール部分をくりぬいたもの)のノベルティが数量限定でプレゼントされる。

 

今月3月10日からアメリカ・オースティンで開催される「2017 SXSW Music Festival」への出演、及び、全米の8都市をまわる初のアメリカツアーも予定している。

 

===========================

 

【リリース情報】

■初のアナログ盤 『Sound & Stomach / ボーイズ・セコ・メン』 

発売日: 2017年3月1日(水) アナログ盤&ハイレゾ音源 同時発売!

品番 : TOYOTOY-003

レーベル : TOYOTOY

 

<アナログ盤>

フォーマット:7"

小売価格:1,300円(税抜)

7インチシングルは東洋化成ONLINESHOP https://toyokasei.thebase.in/items/5303588

 

<ハイレゾ配信>

音楽配信サイトOTOTOYで配信スタート! http://ototoy.jp/top/

・配信形態

24bit/96kHz WAV / ALAC / FLAC

アルバム 500円 / 単曲 250円

mp3 / AACのみ単曲 200円(税込)

 

[収録曲]

SIDE A   「Sound & Stomach」

SIDE AA  「ボーイズ・セコ・メン」

 

■2nd EP 『ほめごろシリーズ』  

発売日: 2017年4月26日(水)

品番: CHAI-0001

価格: 1,600円(税抜)

レーベル: OTEMOYAN record

 

[収録曲]

1.Sound & Stomach

2.クールクールビジョン

3.ボーイズ・セコ・メン

4.ヴィレヴァンの

5.sayonara complex

 

CHAI(ちゃい)
双子のマナ・カナに、ユウキとユナの男前な最強のリズム隊で編成された4人組、『NEO – ニュー・エキサイト・オンナバンド』、それがCHAI。誰もがやりたかった音楽を全く無自覚にやってしまった感満載という非常にタチの悪いバンドで、2016年の春以降、突然いろんな人が「CHAIヤバい」と韻を踏みながら口にし始め、それに気を良くして8月にSpotify、Apple Music等のストリーミングサービスで『ほったらかシリーズ』を配信したところ、ノンプロモーションなのにSpotify UKチャートTOP50に収録曲『ぎゃらんぶー』が突如ランクイン! (※最高位36位)。が、CDの流通をし忘れてたことに気付き、12月7日より遅ればせながら全国のレコード店にて発売中。2017年SXSW出演と初の全米8都市ツアーも決まり、その常軌を逸したライブパフォーマンスを観てしまった全バンドマンがアホらしくなってバンド解散ブームすら起こりかねないほど、彼女たちに触れた君の2017年度衝撃値ナンバーワンは間違いなく『NEOかわいいバンド』、CHAIだよ!

 

【CHAIオフィシャルサイト】
http://chai-band.com

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

Elephant Gymの新作にWONKのKento NAGATSUKA、YeYeが参加 新MV「Underwater」も公開

Elephant Gym_Artist_Photo_sub_201809_low_2000

台湾・高雄出身のバンド「Elephant Gym」の4年ぶり2ndフルアルバム「Underwater」のジャケット写真、トラックリストが公開。日本盤にはKento NAGATSUKA(WONK)及びYeYeの参加が明らかになった。

 

初期はインストゥルメンタルを基調としながらも、近年はボーカルを取り入れることも多く、四年ぶりとなる2ndフルアルバムではフューチャーソウル、ヒップホップ、オルタナティブロック、シティポップ、フィルムミュージックなどの影響を感じさせる。そんな中でElephant Gymとしては初めて、日本人のボーカリストを迎えた楽曲が収録される。

 

また、同アルバムに収録される”Underwater”のMVも発表になったばかり。こちらも合わせてチェックしよう。

 

11月に東名阪で開催されるジャパンツアーは、すでに発表となっている東京公演のゲストtricotに加え、名古屋公演ではMASS OF THE FERMENTING DREGSの出演が決定。チケットは10/13より一般発売する。

 

今年に入ってから都市型フェス「SYNCHRONICITY’18」や「りんご音楽祭2018」への出演など、日本での活動が本格化している「Elephant Gym」の活動に目が離せない。

 

Elephant Gym / Underwater

 

<リリース情報>

アーティスト名:Elephant Gym

アルバム名:Underwater

発売日:2018年11月14日(水)

品番:WDSR-003

価格:¥2,300(税抜価格)+税(全13曲収録)

レーベル:WORDS Recordings

トラックリスト:

1. Shower 2. Underwater 3. Satellite 4. Half Asleep 5. Bad Dreams -feat. Sowut- 6. Half 7. Shell -feat. Cudjiy lja karivuwan- 8. Lake 9. Quilt -feat. Kento NAGATSUKA (WONK)- 10. Walk 11. Speechless 12. Moonset -feat. YeYe- 13. Midway -Rgry Remix-

 

<ツアー情報>

「<Underwater> World Tour in Japan」

11/27(火)名古屋 CLUB UPSET

Guest Act: MASS OF THE FERMENTING DREGS

前売¥3,500(スタンディング・税込み・ドリンク代別途)

OPEN18:30/START19:00

info. 052-936-6041 (JAILHOUSE)

 

11/28(水)大阪 Shangri-La

Guest Act: 後日発表

前売¥3,500(スタンディング・税込み・ドリンク代別途)

OPEN18:30/START19:00

info. 06-6535-5569 (SMASH WEST)

 

11/30(金)東京 UNIT

Guest Act: tricot

前売¥3,500(スタンディング・税込み・ドリンク代別途)

OPEN18:00/START19:00

info. 03-3444-6751(SMASH)

 

10/13(土)下記にて一般発売開始!

名古屋:ぴあ(P:130-665)、e+/スマチケ(プレ:10/4-8)、ローソン(L:42337)

大阪:ぴあ(P:130-407)、e+/スマチケ(プレ:10/4-8)、ローソン(L:55640)

東京:ぴあ(P:130-332)、e+/スマチケ(プレ:10/4-8)、ローソン(L:73133)

 

<アーティストプロフィール>

Guitar, Piano, Synthesizer :Tell Chang(張凱翔) / Bass, Vocal : KT Chang(張凱婷)/ Drums : Tu Chia-Chin(涂嘉欽) *TellとKTは兄妹。

 

2012年結成、台湾・高雄出身のスリーピース・バンド。初期はインストゥルメンタルを基調としながらも、近年はボーカルを取り入れることも多く、洗練された楽曲構成のセンスや高いテクニックを見せつける。感情的でメロディアスなベースラインを優しく包み込むギターとドラムのアンサンブルで、過去にはマスロックと形容されることも多かったが、現在はフューチャーソウルやヒップホップ、オルタナティブロックやシティポップ、フィルムミュージックなど幅広い音楽性を体現し、ジャンルや音楽的枠組みを超過せんとする。

 

台湾では既に代表的なバンドとなっている一方で、世界的にも高い評価を得ており、世界各国にてツアーを実施している。2016年8月には1stフルアルバムが日本でもリリースされ、「SUMMER SONIC 2016」に出演。2018年2月にはアメリカ「Topshelf Records」より全カタログ作品がCD&レコードで全米リリース。

 

2018年4月、都市型フェスティバル「SYNCHRONICITY ‘18」(渋谷)に出演、入場規制となり大きな反響を受け、2018年9月、cinema staff主催フェスティバル「OOPARTS 2018」及び「りんご音楽祭2018」出演。11月、2ndフルアルバム「Underwater」リリース、及び東名阪ジャパンツアー実施(北米やアジア全10カ国ワールドツアーの一環)。

https://www.wordsrecordings.com/elephant-gym

 

Underwater_JK Photo_2

Elephant Gym / Underwater ジャケット写真

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »