NEWS

JABBERLOOP、総勢133名の『JABBERLOOP吹奏楽団 2020』による『シロクマ』をYouTubeで公開

jabberloop

インストゥルメンタルバンド「JABBERLOOP」が『動画でマザレ!JABBERLOOP吹奏楽団』という企画でテレワーク吹奏楽団のメンバーを募り、プロアマの枠を超え、総勢133名の『JABBERLOOP吹奏楽団 2020』を結成、制作した映像をJABBERLOOPのYouTubeチャンネルに公開した。

 

 

力強い演奏で、新型コロナウイルスの影響による大会やイベントの中止に悲しむ各界に向けてエールを送った。

 

演奏曲はJABBERLOOPの代表曲『シロクマ』。この曲は、日本テレビ『NEWS ZERO』のスポーツコーナー『エキサイティングベースボール』のテーマ曲に使用されたり、高校野球の強豪、智弁和歌山高校が『魔曲』として応援曲に取り上げるなど、野球界、吹奏楽界を中心に各界で高い人気を博している。

 

ゲストアーティストには、トランペッターのエリックミヤシロやADAM at、fox capture plan、Calmera、TRI4TH、BLU-SWING、K-106、Throw Lineなどのメンバーが参加している。

 

【参加ゲストアーティスト】

エリックミヤシロ

ADAM at

織田祐亮(TRI4TH)

西崎ゴウシ伝説(Calmera)

辻本美博(Calmera、POLYPLUS)

小林洋介(Calmera)

寺谷光(Calmera)

井上司(fox capture plan) 

宮本"ブータン"知聡(BLU-SWING)

神田リョウ(#一日一グルーヴ、SOLBAND)

工藤明

啓太郎(K-106)

Ippei(K-106)

馬場桜佑(Throw Line)

小池隼人(Throw Line)

たなせゆうや(Throw Line)

AKI-C(Throw Line)

真之輔(二人目のジャイアン、The SKAMOTTS)

DJ Shinsuke

YOHEI

中山浩佑

入江圭亮(マホムジカ)

中西大介(ソウルソウス)

sal1na.(オオサカズ)

 

■JABBERLOOP

http://www.jabberloop.com

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!

KEYWORDS
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

toconoma「VISTA = 未来への展望」全国ツアーを開催 新MV「DeLorean」も公開に

image1_2_asshuku

toconomaが、3年ぶりのアルバム「VISTA = 未来への展望」をテーマにした全国ツアーを開催することが明らかとなった。会場は、大阪、札幌、名古屋、仙台、福岡、東京の6箇所。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、全会場大幅に入場者数を少なくしての開催となる。大阪と東京は配信も行う。チケットは、8月29日よりe+にて大阪・札幌公演ライブチケット、並びにZAIKO、ぴあ、e+などにて大阪配信チケットを発売し、その他の公演に関しては追って詳細をアナウンスする。詳細は、toonoma公式サイトにてチェックしよう。なお、各会場とも当日券の販売は未定となっている。

 

さらに、全国ツアーの発表とともに、ニューアルバムから「DeLorean」MVも公開となった。心地良いメロディとギターのカッティングが印象的な「DeLorean」の曲に、くせになるアニメーションが印象的なMVとなっている。

 

toconoma / DeLorean (Official Visualizer)

 

また、toconomaメッセージもメッセージも到着。3年ぶりとなるアルバムリリースツアーを楽しみに待とう。

 

音楽の価値が問われた2020。
あらゆるレガシーが失われつつある今、
自分たちの遊び場は、自分たちで守り、つくらなければと思います。
もちろん手を洗い、換気をしつつ、距離を保つことは欠かせません。
(少なくとも会場は、通勤電車よりいい環境です)
何もかもが未体験の状況で回るツアー。そこから何が見えるでしょう。
これは、まだ見ぬ美しいVISTA(景色/ 展望) を探す旅です。
どうか恐れずに。
しかし、最大限に気をつけて。
(toconoma)


 

LIVE INFORMATION

 

image1

toconoma JAPAN TOUR 2020-2021 “VISTA”

 

前売チケット:

各会場 ¥4,500+1D / 配信チケット(大阪/東京) 各¥2,500

※新型コロナウイルス感染症対策に基づき入場者数を少なくしての実施。

※会場当日券の販売は未定。

 

2020.9.20(sun)

Osaka umeda TRAD (配信アリ)

 

2020.10.11(sun)

Sapporo cube garden

 

2020.11.7(sat)

Nagoya JAMMIN'

 

2020.12.5(sat)

Sendai CLUB JUNK BOX

 

2020.12.12(sat)

Fukuoka INSA

 

2021.1.30(sat)

Tokyo LIQUIDROOM (配信アリ)

 

チケット:

8月29日よりe+にて大阪・札幌公演ライブチケット、並びにZAIKO、ぴあ、e+などにて大阪配信チケットを発売。その他の公演に関しては追って詳細をアナウンスいたします。詳しくはtoonoma official HPにて

 

tcnm_vista_jacket(small)

2020.6.24 on sale toocnoma 4th ALBUM  “VISTA”

 

1.Drifter

2.Highwind

3.DeLorean

4.Mirage

5.Flying Lime

6.ALOE

7.Sofar

 

tcnm_photo_4x3(small)

[toconomaプロフィール]

2008年東京渋谷にて結成。

 

情熱的なダンスビートから生まれるグルーヴに、感情的なメロディー。歌は無くとも、それ以上に伝わる何かがそこにはあった。紡がれた音はジャンルという壁を乗り越え、シーンの彼方を切り拓く。

 

2017年6月3rd Album“NEWTOWN”リリース後、FUJI ROCK2018(FIELD OF HEAVEN stage)に出演を果たし、10周年ワンマンツアーを東京TSUTAYA O-EAST(ソールドアウト)、香港を含む全4カ所で開催。アジア圏でもワンマンツアー開催/野外フェス出演など精力的に活動し3年ぶりとなる4th Album “VISTA”を6月24日各種配信サービス、7月8日にCD盤をリリース!

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »